ストラスブール (大聖堂付近2)

パンとお菓子の店 Label Epoque 。
f0380234_02523563.jpg

f0380234_02463189.jpg
こちらには沢山の珍しい種類のオリジナルのパンデピスがありました。
丁寧な個別包装になっていて、お持ち帰りに便利。
f0380234_02524480.jpg
そば粉のクレープが食べたくなって見つけたブルターニュのクレープ屋さんがストラスブールにありました。

f0380234_02531042.jpg
展示されている道具は18世紀の道具だとか。。。
f0380234_02531862.jpg
ディナーでオススメは予約をしないと満員で入れないレストランLe Clou。
かなり美味しい!

f0380234_02525246.jpg

名物のシュークルートとポトフ。ポトフは野菜しか見えないけれど、
その下に沢山ホロホロと柔らかいビーフが入っていました。
f0380234_02530183.jpg
f0380234_03203672.jpg




便利情報:
フランスではランチの時間を外してしまうとお店がランチ休憩になってしまうところが数多くあります。
そんな時午後も空いているビストロがありました。
http://www.la-hache.com

クレープ屋さん
http://www.laplouzinette.fr/ja/menus/

Label Epoque
Address: 18 Rue des Serruriers, 67000 Strasbourg, France

Le Clou
http://www.le-clou.com

by atchika | 2017-11-05 03:08 | ヨーロッパの街角からお菓子探索 | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31