ストラスブール(大聖堂付近1)

ストラスブールはロンドンから直行便が無い為、バーゼルまで飛びそこから電車で約1時間かけて到着。
バーゼルはスイスですが地理的にはフランスにある為、空港の出口はなんと2つの国に分かれているのです。
←フランス スイス→ 
って書かれているのです。面白いでしょ。

ストラスブールお菓子天国!右を見ても左を見てもお菓子。
うれしい悲鳴です。これは老舗のナイジェル。
f0380234_02083136.jpg
f0380234_02054061.jpg

ついにまだわからないこのパイ。とっても美味しそうで買えばよかった。
f0380234_02052312.jpg

外には行列の人だかり。店内に入るのに列を作っています。
お店の外の人形が可愛い〜。
f0380234_02053357.jpg
アルザス地方 ストラスブールは隣国ドイツの影響を最も強く受けている為
お菓子を見てもそれは一目瞭然なのです。写真はクグロフ。
日本のクグロフはバターがしっかりと効いたフルーツケーキのようですが、本場のものはイースト発酵させた生地で作られるブリオッシュ生地にフルーツや時には塩味のハムなどを入れたセイボリーもあります。
f0380234_00510166.jpg

お店によってお味は様々。
私は老舗のクリスチャンのが美味しかった。
クリスチャンのショウケースには美しいケーキも沢山並んでいました。
f0380234_00505059.jpg
マジパンで作られたお菓子。
f0380234_00503634.jpg

そして今回の旅で買い忘れたコンフィチュール。
次回のリベンジの旅で絶対に買わないと。
f0380234_02083851.jpg

ティールームが奥にあるクリスチャンま。やはりモンブランをまずは頂きます!😋
おしゃれなお皿にのったモンブランの登場。
タルトの中にはサクッとメレンゲと生クリーム。ラム酒の味は殆どなく、お酒に弱い人にもオススメ。
個人的にはラム酒入りが好きなんだけど。。。
f0380234_00502239.jpg
ここクリスチャンはチョコレートも有名。
別の店舗になりますが、カテドラルのすぐそばにあり
チョコレートとコンフィチュールだけを扱ったシャンデリアの素敵なお店でした。⭐️
f0380234_01242973.jpg
こちらのお店はMaison Alsacienne de Biscuiterie
アルザスのお菓子が店内にずらりと並びます。
ここではクッキーやパンデピスの量り売りもしてくれます。
店頭には長細いタイプのお砂糖をまぶしたクグロブも正統派クグロフの隣に並んでいました。
一番右のものが舌の形をした硬めのパンデピスに砂糖がかかったお菓子(LebkucheZunge)。
f0380234_01243757.jpg
このお店はストラスブールにも次に紹介するコルマールにも、
沢山の店舗があるようでした。
こちらはクッキーのリースが可愛らしくて撮った写真。
このおじさんが女の子だったらパーフェクトだったのに〜。(ごめんねおじさま。)
おじさまだって甘いものが好きですよね。
後ろにFururaって入ってるし。😆 違う違うここはフランスなの〜。💢
写真って難しいですね。
f0380234_01475504.jpg
これらの店舗は大聖堂の近くにまとまってあるので、わかりやすいと思います。
最後にお店のウェッブサイトを貼っておきますので、活用してくださいませ。
お菓子だけでなく、ぜひこの世界遺産の一つでもある大聖堂の見学もオススメ。
f0380234_02271706.jpg
大聖堂の周りのお土産やさんも必見ですよ。
クグロフの型や食器も可愛い〜。
f0380234_02272776.jpg

特にクリスマスを控えた11月はサンタクロースもお目見え。
写真はレストランの入り口。この日の午前中、職人さんたちがハシゴを使って一生懸命飾りつけてました。
11月下旬から、クリスマスマーケットも始まります。

f0380234_03090299.jpg


便利情報:

クリスチャン
http://www.christian.fr/french_pastry.html

ナイジェル
http://www.maison-naegel.com

アルザスのビスケット屋さん
https://www.maison-alsacienne-biscuiterie.com

Pain Westermann
http://www.coeur-gourmand.com/fr/Pains-Westermann-38.html


by atchika | 2017-10-31 03:19 | ヨーロッパの街角からお菓子探索 | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31