ストラスブール (大聖堂付近3)

こちらのお店Woerle は数々の賞を受賞している、パンとお菓子のお店です。
下の写真右から2つ目はアニスのマカロン(フィリングのない)。
サクサクと少し甘みの多いお菓子。まさにマカロン。アニスの香りが日本人には苦手な人もいるかもしれません。

f0380234_04105885.jpg
f0380234_04161623.jpg
クリスマスも近いので、店内はシュトーレンや、ジンジャーブレッドで大賑わい。
f0380234_04160152.jpg
f0380234_04155482.jpg
この人形の形をしたパン、マナラと呼ばれます。
サン・ニコラの12月6日に食べられるパンだそうで、
この時期にしか出ないのに、一足早くお目にかかれて光栄です。💓
ブリオッシュ生地で焼かれたパンは軽くて、さっぱりとした味。
カレント入りと2種類がありました。

f0380234_04153871.jpg
必ずと言ってよいほどパン屋さんで見かけるチーズ入りのプルッツェル。
ここのお店のは美味しかったです。
f0380234_04154630.jpg
お店情報:
http://www.boulangeriewoerle.com




by atchika | 2017-11-06 04:16 | ヨーロッパの街角からお菓子探索 | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31