人気ブログランキング |

ヴィクトリア サンドウィッチケーキ


ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_23124408.jpg
(写真は去年の英国菓子マスタークラスより)


今年夏企画の英国菓子マスタークラスの中から一つご紹介しましょう。
ビクトリア サンドイッチケーキ。
コースの詳細:https://atchika.exblog.jp/fp/course

ビクトリア? サンドウィッチ?? 何やらとても興味が湧く名前のケーキです。
このケーキはイギリス人のみならず日本人受けするケーキで、それもその筈
イチゴのショートケーキが大好きな日本人には、どこか懐かしさを感じさせるケーキなのです。
ショートケーキよりもしっとりと少し重めのスポンジに、クリームとジャムをサンドウィッチしたケーキで、
とてもシンプルで多くのイギリス人が大好きなケーキです。甘さの中に、ベリージャムの酸味があり
このケーキをまた食べたーい!って思わせる秘密があるのかも?!

以前のブログにも書きましたが、マリオットホテル ラッゲージルームのアフタヌーンティーにも
(写真左)出てました。 
https://atchika.exblog.jp/28342975/
イギリス人のティータイムには欠かせないケーキなのです。
ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_01324941.jpg

こちらは先日のストラトフォードアポンエイボンで1位に輝いたティールームホブソンズのケーキ。
ホブソンズの事は https://atchika.exblog.jp/29692550/ で書いていますが、
オリジナルのベリーのジャムではなくて、このお店オリジナルのレモンクリームとラベンダー風味。

ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_20025653.jpg

チェーンのサンドイッチ屋さん、プレタマンジェのビクトリアサンドイッチ。
このケーキが皆に愛されている事がわかりますね。
ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_20080527.jpg
さてこのビクトリア サンドイッチケーキは本来2つの焼型 
その名もサンドイッチティンと呼ばれる焼型で作ったスポンジを焼き、
冷めてから、サンドイッチのようにクリームとジャムを挟むことから
この名前が付けられています。

ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_23433138.jpg
ヴィクトリア サンドウィッチケーキ_f0380234_23452640.jpg
(名古屋タカシマヤさんの ”英国展2016年” にて作らせて頂いた時の写真
ロンドンクーツ銀行のシェフクリスとのコラボレーションでした)

ビクトリア。。の名前の由来ですが、
1861年最愛の夫であるアルバート公を亡くし、残りの人生を喪服で過ごしたという話は有名です。そんな女王のお気に入りとなったのがこのケーキ。女王はイギリスのワイト島にある別邸のオズボーンハウスで過ごす時、頻繁にティーパーティを開いたとされます。そこで登場していたのがこのケーキ。ここにはのちにアフタヌーンティーの習慣を広めたとされる、女王の女官の一人、ベドフォード公爵夫人のアンナマリアも女王のおそばに居ました。正にアフタヌーンティーの始まりのケーキだったのかも知れません。





by atchika | 2018-04-23 23:31 | コース&セミナー

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31