人気ブログランキング |

ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!

ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05225553.jpg

歴史に過去があり、現在があるように、
レシピにも昔があって今があります。
同じお菓子でも、進化を遂げ続けるレシピ。
その時のトレンドで変わったり、味にも変化が生まれる。
オリジナルである古いレシピを見ることは、とても興味がある事ですよね。

ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05390971.jpg
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05395004.jpg
ロンドンの古本屋さんと古地図の店は、
ソーホー地区のチャリングクロスロード(Charing Cross Rd. )とその周辺に集中してあります。

ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05414476.jpg
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05400539.jpg
古本屋さんは、行くたびに違う本との出会いがあり、一期一会。
欲しいものがある時に買うようにしていますが、
ロンドンは物価が高いので、よく吟味してお買い求めくださいね。
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05393754.jpg

窓に飾られた昔の写真を見ながら、ノスタルジーにふけり。。。。
古くさくて、心地よさそうなパブを発見。
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05390002.jpg
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05222532.jpg
タイムスリップしたような空間。夕方の4時くらいが狙い目かもしれません。
(夕方の5時以降は混むので)

パブの語源になったのはパブリックハウスですが、元々イギリスが古代ローマ人に支配されていた時期に
主要な街道沿いにできた居酒屋兼宿屋(ブッシュ)がパブの始まりと言われています。
その当時文字の読める人が少なかったため、覚えやすいようにオリジナリティ溢れた看板が
かけられ、それが今に残されているわけです。
なるほど、看板に歴史を感じながら見て回っても楽しいほど、ユニークなのが沢山ありますよね。

天井から色々なアンティークがつる下がって、一人の時間をワクワクさせてくれます。
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05223734.jpg

イギリスの旗の向こうには、ブリキ製のビールのジョッキが沢山つる下がっているのが、わかりますか?
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05230783.jpg
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05220689.jpg
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05583325.jpg
パブは古本屋さんからも近く、Mr. Fogg's Tavern
58 St. Martine Lane にあります。
ロンドンのソーホーでタイムスリップ!!_f0380234_05443668.jpg






by atchika | 2018-05-04 03:18 | イギリスの街角からお店の紹介

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31