受賞チョコレート 

今年もアカデミーオブチョコレートで
2つブロンズの賞をいただきました。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
皆さんの応援がある限り、とーっても頑張れるのです。感謝です!

このアカデミーオブチョコレートはイギリスで最も権威あるチョコレートのアカデミー。
以前のブログにもあげましたが、チョコレートについて常に研究、コンフェレンスを開き
沢山の情報をシェアし、チョコレートを生産、消費の両面から支援している団体です。
支援者にはミッシェル・ルー(フランス人でイギリスで数々の有名レストランを開いたシェフ。
イギリスで初めて3つ星レストランをもらったレストランもこのシェフのレストラン)がいます。
日本でもこのシェフのご子息のジュニアが有名ですよね。
日本でもエスコヤマさんが数々の賞を頂いていらっしゃいます。

今回はイギリスの食材に注目してみました。
f0380234_23462095.jpg
ジュニパーサングリア

皆さんもご存知、サングリアはスペインのワインをベースにした
アルコールの飲み物ですが、ここにイギリス人から深く愛される
ジュニパーベリーを入れて、イギリスっぽく仕上げたつもり。
f0380234_23464038.jpg
ドランブイエ

ドランブイエはスコットランドのウィスキーをベースにした
リキュールなのですで、ハーブや蜂蜜の入った甘いリキュールは
お菓子にもとても合います。
これをチョコレートにして、お酒の効いたお菓子好きの私には
大好きな味。

f0380234_23455104.jpg
f0380234_23460063.jpg
f0380234_23360683.png
フェイスブックより





Commented by oyashirochakuro at 2018-06-11 00:00
こんばんは^_^

Chikaさん、すごい!
おめでとうございます!!
Commented by atchika at 2018-06-11 04:13
> oyashirochakuroさん ありがとうございます。なかなか日本に出すチャンスがなくて残念ですが、また頑張ります。😁
by atchika | 2018-06-07 05:53 | チョコレートのこと | Comments(2)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31