ロンドンのトレンディなパン屋さん

ロンドンには個人経営のパン屋さんが無いとぼやいていたのが嘘のように、
最近は天然酵母やフレンチタイプのパン屋さんなど、消費者がパンを選べるようになりました。
3年ほど前迄は、パンは大手スーパーで作られるのばかりで
同じパンばかりで飽きた飽きた。。

若者世代の流行の発祥と持て囃される西ロンドンでは
電車の高架下を借りて、独自の製法を追求するパン屋さんが多数登場しています。
こちらは自社で小麦を挽いてパン作りをする Bread Station .
Hackney Central 駅から5分ほど歩いたところにあります。
f0380234_18452926.jpg
飾り気のない、殺風景とも言えるパン工房をバックに
イートインできるスペースが店の前面にあります。
家賃の高すぎるロンドンで、このような展開は今後きっと増えるでしょうね。
f0380234_18454920.jpg
f0380234_18453891.jpg

朝食にオススメなのは、トースト!カウンターでお金を支払うとバターとお皿を貰います。
そして、テーブルの左にあるトースターで自分でパンのスライスをトーストをして、
自家製ジャムは取り放題!
f0380234_18562758.jpg
次に向かったのはYeast Company 。
背の高いクロワッサン生地で作ったデニッシュ(まだ店頭には出ていませんでした)や、クイニーアマンが目玉らしい。
自家製酵母を使ったバゲットも自然な味深さで、美味しかったです。
f0380234_19055163.jpg
f0380234_19055906.jpg
f0380234_19060883.jpg

そのYeast Bakeryの前にある、小さいマーケットに出店していた友人と遭遇!
彼女は私がノッティングヒルにあるメルトチョコレートでヘッドショコラティエをしていた時に、
研修生としてしばらく働いてくれたアメリカ人女性。
今は独立して自分のチョコレートブランドを立ち上げたそう。ぜひ頑張ってほしいな〜!
Lady Cacao 応援してね💕
f0380234_18455865.jpg
f0380234_19061505.jpg
イーストロンドンのレストランで食べたパンがあまりにも美味しくて、
どこのパンを使っているのかを聞いて、その足で直行してしまったE5 Bake House。
しっとり、外がカリカリ、中はもちもち柔らかいライ麦の入ったパンは、
とっても日本人好み。とにかくこのもちもち感の絶妙なバランスがピカイチなのです!!
ロンドンフィールド駅のそばにあります。
f0380234_19094247.jpg
しっかりと焼かれていますが、
ドライでなくしっとり。💘
f0380234_19100409.jpg
f0380234_19342963.jpg
f0380234_19101582.jpg


今回のパン屋さん3件はそれぞれが近くにあります。
味の食べ比べを楽しんでみては?
f0380234_18551692.png


by atchika | 2018-10-30 05:53 | イギリスの街角からお店の紹介 | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31