人気ブログランキング |

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン

毎年11月の1週目にロンドンで開催される、
スピリッツオブクリスマスに行ってきました。
このイベントは6日間に渡り、食品(2階)食品以外(1階)と
厳選されたブランドと言っても、大手のインターナショナルブランドは少なく
質で勝負のブランドが多く揃うことで有名です。
出店するのに審査があるというのですから。
(知人もストールを出してたので、いろいろ内情を聞きました)
入場料28ポンド=4200円ですが、皆さん両手一杯の荷物で帰途についていました。

入り口正面を飾るクリスマスツリー。
全て手作り、ドライブルーツや木の実が丁寧に隙間なくアレンジされています。
お部屋の臭いを取るそうですよ。
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20382902.jpg

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20383897.jpg

木製でできたアドベントカレンダー。
イエスキリストの待降節を数えるためのカレンダーで、
子供用には数字の付いた小さな箱のプレゼント(チョコレートなどのお菓子が多い)を
毎日一つずつ開けて、クリスマスを待ち望みます。なので日付は24まで。
店舗がないのでオンラインでしか注文できない物を、このように展示で見ることができるのは
嬉しいですね。

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20412709.jpg
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20410949.jpg

2階の食品コーナーももちろんクリスマスで溢れています。
アイシングクッキーを扱うVillage Workshop。
てっぺんにあるサンタの足が可愛らしいビックベンが、
1メートル程の高さで展示されています。

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20390950.jpg

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20392101.jpg
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20405961.jpg

クリスマスプディングはデボン地方のCarved Angel.
クリスマスプディングはレーズンやオレンジなどのドライフルーツを洋酒で数ヶ月寝かせ、
スチームされたリッチなケーキで、イギリスのクリスマスの定番です。
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20404775.jpg

写真は以前のブログにも書きましたが、
今年主催したナショナルベーカリースクールのコースから。
たっぷりのドライフルーツとスパイス、お酒を混ぜあわせ
型に入れてスチームで仕上げます。

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_21245009.jpg


The Christmas Cake のリッチな手作りクリスマスケーキ。
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20403609.jpg

ナショナルベーカリースクールのコースでは下の写真のように、
白のシュガーペーストでケーキをカバーするタイプを作りました。
質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_21234212.jpg

質で勝負のクリスマスマーケット ロンドン_f0380234_20411876.jpg

もう来月はクリスマス。
街のイルミネーションやウィンドウのディスプレイの華やかさを増す頃。
一足早くクリスマス気分に浸りました!

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・お出かけ部門に応募します。


by atchika | 2018-11-05 21:39 | クリスマス

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31