鉄道駅のホテルのアフタヌーンティー

1887年からロンドンのチャリングクロス鉄道駅で旅行客を見守り続けてきた
歴史あるチャリングクロスホテル。今はアンバーホテルチャリングクロスホテルの名前で
内装も新しくなったホテルです。

f0380234_19530217.jpg

f0380234_19524335.jpg

今は少なくなりつつあるというよりも、寧ろ汚いゴミ箱になっている可哀想な
赤い公衆電話ボックスが、綺麗な状態でホテルの廊下にありました。(そうですよ、立派なアンティークなんだから
皆さん綺麗に扱ってくださいよ。私頂きたいくらいですからね〜。)
f0380234_20004546.jpg
f0380234_19533673.jpg
f0380234_20055955.jpg

f0380234_19535620.jpg
f0380234_19541549.jpg
トラファルガースクエアと目と鼻の先にある立地から、観光客も多く目立ちます。
そのせいかアフタヌーンティーはとってもカジュアル。

f0380234_19544736.jpg
アフタヌーンティーは初めてで、高級ホテルは敷居が高いし。。。
なんて言う方にはオススメかも。
ロンドンにはホテルやカフェで楽しめるアフタヌーンティーが沢山あります、
値段も約2000円のお手頃価格から1万円を超える場合もあるのですから、
色々なアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょう?
(いずれの場所も、予約をすることをオススメします)

f0380234_19551984.jpg
f0380234_19550377.jpg
f0380234_19553546.jpg
f0380234_19561165.jpg
f0380234_20033638.jpg




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・お出かけ部門に応募します。


by atchika | 2018-11-12 15:51 | アフタヌーンティー | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31