人気ブログランキング |

ヴィクトリア時代のアフタヌーンティー V&A美術館

通称V&A と呼ばれ多くの人に親しまれている、ヴィクトリア&アルバート美術館には
こんなに素敵なカフェ、ティールームが併設されています。

f0380234_00364490.jpg

f0380234_00381448.jpg

その中でも、The Morris Room は緑と自然をモチーフにした
デザイナーウィリアムモリスの世界にどっぷりと浸れる人気のある部屋です。
イギリス人は本当にウィリアムモリスのデザインが大好き!
ここで、ヴィクトリア時代のアフタヌーンティーを頂けるのですから、それはそれは貴重な体験。
Kさんにお誘いいただいて行ってきました。

f0380234_00371626.jpg
ヴィクトリア時代にイギリスの主婦層から熱く支持されていた、
料理研究家ミセスビートンのレシピも参考にされているようでした。
カップ&ソーサー、ポット、お皿はバーレイーのセットでした。
黒ではなくて、深い緑が何とも味わい深い。
f0380234_00370163.jpg
何から頂くのかは、マナーの先生曰く自由だと言うことですが、
私はいつもサンドイッチからいただきます。

f0380234_00373346.jpg
それから甘いケーキに移ります。
メニューにはしっかりとケーキの名前の横に年号まで書かれていて、
とても勉強になりました。ヴィクトリアサンドイッチは勿論のこと、
グースベリータルトや、オレンジケーキ、レモンシードケーキなどなど。。

f0380234_00374105.jpg

そして最後にスコーン。でもまたサンドイッチを食べたくなるときは
ホテルなどのアフタヌーンティーならばお代わりしちゃいます。111.png

いちごが乗っているのはビクトリアスポンジケーキ。
可愛らしいです。

f0380234_00372413.jpg


最後まで、うっとりビクトリア時代に浸ったアフタヌーンティーでした。
f0380234_00381448.jpg



更新を通知する


by atchika | 2019-08-26 07:50 | アフタヌーンティー | Comments(0)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30