人気ブログランキング |

ザ・ランガム ロンドン のアフタヌーンティー

夏に行ったザ・ランガムロンドンのアフタヌーンティーをまだアップしていなかったので、
遅れましたがウェッジウッドアフタヌーンティーをアップします。

f0380234_02483449.jpeg

f0380234_02482739.jpeg

ここを選んだ理由。。。
エクゼクティブヘッドペイストリーシェフ Andrew Grevett のペイストリーを食べてみたかったから。
実はAndrewがバローナチョコレート開発部門にいる時に初めて彼と出会い、
以来仕事の相談、チョコレートの事なんでも頼りになる人なんです。
(ペイストリーシェフ仲間は仕事柄なのか、助け合うことが当たり前のように
いつもヘルプフル。そして皆とってもオープンなところが有難い❣️)

最初に運ばれてきたのは、サンドウィッチ。
きゅうりのサンドウィッチはアフタヌーンティーの定番で、
きゅうりとサーモンは必ず何処でも出されますが、
他の2種を変えて夫々の個性を出しているように思います。
きゅうり・サーモンに加え他の2種類はコロネーションチキン・パストラミビーフサンドウィッチでした。
添えられているのは卵&トリュフのブリオッシュ。
赤いビートルートの食パンも彩りを添えています。

f0380234_02501374.jpeg

お菓子は甘さ控えめのペイストリーで、
チョコレートタルトのココナッツフォームがけ
ストロベリー のロールケーキ
ラズベリーアイスクリーム
チョコレートがナッシュ&ブランディースナップ

f0380234_02451429.jpeg

スコーンは別に3段のケーキスタンドでサーブされます。
ジャムは季節のアプリコットと苺ジャム。

f0380234_02454445.jpeg
さすが、綺麗なスコーンです。
ホテルでも曲がったスコーンを出されるとがっかりですが
とても綺麗なスコーンで、細部まで気配りされる Attention to detail が伺えます。
私がクラリッジにいる時は、変形スコーンを出すことは許されなかったので、
時々ホテルなのに?!って驚く形が出されると結構ショック(本音)
f0380234_02552158.jpeg
f0380234_02552912.jpeg

レモンドリズルケーキを思わせるしっとりとした美味しいケーキは
可愛らしい箱に入っていたのでお持ち帰りしました
f0380234_02560616.jpeg

紅茶はランガムスペシャルブレンド。
繊細なフレーバーで、茶葉まだ見せていただきありがとうございました。

f0380234_03150543.jpeg
秘話(?)ですが、
ここまで真面目なレポートを書きましたが。。。
実はこちらのコンシェルジュさん1名、かなりのイケメンで
一緒に行った女性達の間でかなりの話題!一緒に写真を撮る人続出❣️
私は恥ずかしくて写真を撮っておりません。134.png シクシク。。。



更新を通知する



Commented by のび太 at 2019-10-20 06:53 x
写真を見て私も1つ1つ食べたくなりました。
イケメンの写真気になります(笑)
Commented by かずよ at 2019-10-21 11:55 x
あらま、イケメンさん、是非拝見したかったですわ。ウフフ...

それにしても、なんて素敵なアフタヌーンティーでしょう!洗練されていて優雅で、流石本場。

ひとつひとつ解説を読みながら、じっくり見させていただきました。よだれが出そうです。
赤いビートルートの食パンもきれいですね。

あ~、食べてみたい!!
Commented by atchika at 2019-10-25 23:28
> のび太さん
 一つ一つ、美味しかったです。こちらのホテルは雰囲気も素敵でした。
Commented by atchika at 2019-10-25 23:30
> かずよさん
ホテルもアフタヌーンティーの競争ですから、それは手を抜けないですよね。ロンドンのアフタヌーンティーは洗練されていて、田舎のアフタヌーンティーは素朴それぞれ楽しめます。違いが面白いですよ。
by atchika | 2019-10-19 16:19 | アフタヌーンティー | Comments(4)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30