人気ブログランキング |

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00172102.jpeg

2017&2018年にベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いた
ローズウッドホテルはロンドンのホルボーン駅から徒歩3分の場所にあります。
小さなコンクリートアーチの地味〜な入り口を入ると
こんな正面が見えてきます。このコートヤードに数台の車が停めてあリました。
ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00184122.jpeg

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00174313.jpg

このホテルはArt Afternoon Teaに力を入れていて、
今はアンソニー・ボームリー
(ケンブリッジ大学トリニティカレッジでで考古学・人類学・美術史の学位を取ってイギリス人彫刻家)
からインスピレーションを得たアフタヌーンティーを提供しています。
来週あたりからピカソに変わるらしい。

まずはサンドイッチから。
コロネーションチキン・炭のパンのサーモンチーズ・トリュフ風味のたまご・きゅうりと
具が沢山詰まったサンドウィッチは”もう少し如何ですか?”と勧められたけど
とにかくお腹がいっぱいでした(でも頂いちゃったけどね!)

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00181610.jpeg
そして次は素敵な驚き❣️が待ってました。
冒頭のリンゴの写真。これはブラムリーアップルに似せたお菓子です!
ホワイトチョコレートにココアバターをスプレーして緑に染めるのですが、
よく出来ていますよね。中はアップルムースなのです!
中央のリンゴは中が2層になったチーズケーキ。
ゴチゴチしたのはシュー皮でヘーゼルナッツがゴリゴリ入ってました。

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00173244.jpeg
のんびりとお茶の時間(いや実はランチタイムの12時でした)を過ごせるのは贅沢なことですね。
こちらの紅茶はフランスのマリアージュフレール。
お店がロンドンのコベントガーデンにありますが、ロンドンで買える紅茶の中では
フォトナム&メイソンに次ぐ高級茶かも。
(もちろん紅茶の銘柄で値段は違い、そして高級なお値段が付いていなくても、美味しい紅茶は沢山ありますよ❣️)
ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00175301.jpg
さてお菓子二皿目はアンソニーの作品の名前のついたアートなケーキ達。
この黒いのがかなり目を引きますね。
一瞬、緑だったら蚊取り線香を思い出しそうで、黒でホットした←失言105.png
チョコレートのシェルの中にはチェリーのコンポートや、クリームが入ったケーキ。
黒いのはココアバターのスプレーをかけています。
こちらのリンゴの中はセイロンのチョコレートムース。
この辺でかなりお腹いっぱい!もうマックス!!
ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00182517.jpg
でもスコーンは別腹。
他と比べて小ぶりのスコーンは丁寧に焼かれたしっとりとしたお味で、
とっても美味しかったです。

ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00183393.jpeg
こちらはディスプレイーだけでしたが、
ホワイトキューブと言うアンソニーの代表的な作品をイメージしたらしいです。
ベストコンテンポラリーアフタヌーンティーに輝いたRosewood Hotel で_f0380234_00180715.jpeg
ロンドンのアフタヌーンティーはどこも競争です。
色々なテーマで作られたアフタヌーンティーはどこに行くか迷うところですね。
私も良くどこがオススメかと聞かれますが、非常に難しい質問なのです。
まずはバジェットで絞りそしてテーマ(ケーキ)で選ぶのはどうでしょう?


更新を通知する

Commented by karibu-chai at 2020-02-04 22:01
ホルボーン駅からほど近いローズウッド・ホテルの
このアフタヌーンティーは意表を突くアートな
アフタヌーンティーなのですね…
最初のサンドウィッチで「炭」のサンドウィッチって
パンが真っ黒なサンドウィッチですか?
パンの黒さが尋常ではないですね…

そして極めつけの…リンゴのケーキ3種。
凝っていますね…Artですね‥‥
お味も気になります。
黒っぽい渦巻状ケーキも不思議な形…

スコーンは正統派タイプの小ぶりですね…

色々賞を取ったアフタヌーンティーは、行ってみたいですが、
量が多くて、、完食できないのです。
残念ながら…

素敵なアフタヌーンティーをご紹介くださって、
ありがとうございます。
Commented by のび太 at 2020-02-04 22:04 x
このような素敵な場所で食事がしたいです。
サンドイッチを食べたいです。
Commented by atchika at 2020-02-10 01:01
> karibu-chaiさん
そうですよね、衝撃的な黒ですがお味は極めて普通なのです。確かにアフタヌーンティーを完食するのはランチの代わりと言えど、大変です。(嬉しい悲鳴)見た目に美しいアフタヌーンティーは見るだけでもお腹一杯になりますよね。
Commented by atchika at 2020-02-10 01:03
> のび太さん
素敵な場所でした。アフタヌーンティーはやはり場所もかなりのポイントになりますね。もちろんサービスは言うまでもありませんが、こちらはとても良かったですよ。
by atchika | 2020-02-03 06:23 | アフタヌーンティー | Comments(4)

イギリス在住、現役パティシエ・ショコラティエの私、渡辺ちかがお菓子と共にイギリスのお出かけ、日々の暮らし&イギリスとヨーロッパの街を紹介するブログです。ホームページ www.chikawatanabe.co.uk


by Chika
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29